たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  稲城市 稲城市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2013年09月27日

自信を持つために

自信がない私、本を読んで少し学んだことがあるのですが、私のような人間こそ、自信を持つように自分から心がけることが大事ですね。今まではついつい、だよね~とか、ではないだろうか、、、っとついつい、疑問形に思わってしまう。それよりも確定系にしてしまう方がいい。

100%になるかどうかはわからないのですが、自分で気見つけるのがいいに決まるはず。自信がない殻こそ~です、~間違いないと言い切る。そちらの方がパンチがあって、威力的だと思う。

自分の言葉を現実化するための論理や手段や発言しやすくなるので、良いことではないのだろうか?
  


  • Posted by テル神正樹 at 11:32Comments(0)

    2013年07月05日

    マンションがうるさいぞ!!

    ウルセー!外から、トンカチのガツガツするおと、トラクターのドシャドシャするおと。。。家のまんまえでマンションが建つんですが、、、地響きや物音がたまらなくうるさい!!私のように、夜仕事して、昼に睡眠をとる人間としてはたまらない!!

    とか言いながら、私もマンションに住んでいるために文句は言えない、、、しかし近所の一戸建てに住んでいる人は本当に苦痛でたまらんでしょうね、、、実際に調べてみたんですが、このようなものと戸などが理由でストレスがたまり、ボケたという人がたくさんいるそうです。そりゃ~、そうですよ。ストレスもたまるし、いつもとは違った生活を送ることになるんで、頭の動き方も変わる。

    記憶の構造のシステムも、いつもとは違うに決まっているはず。ただ、仕事としている人もいるために、あんまり文句は言えないですね。これで、生計を立て生活をしている人も中に入るんで、、、、あと2年後にマンションが建つそうです。・・・あ~長い・・・
    脳と記憶の情報ネットhttp://www.xn--tfr746adq4a.jp.net/  


  • Posted by テル神正樹 at 17:19Comments(0)

    2013年06月24日

    クリアリンは一時的な効果?

    なかなか思うようにはいかないもんですね、ネットで調べているときに眼精疲労の影響で目の回りが赤くなり使い始めたクリアリン目薬。
    海外の医薬品の目薬なんですが、インターネットの通販を利用することで手軽に利用することができます⇒クリアリン目薬の詳しいサイト

    しかし、購入するときは深く調べてから買うことですね。サイトでも書いていましたが、クリアリンは眼精疲労や目の周りの赤いのを完全に治すわけではないみたいで。ようするに、一時的な効果ということ。たしかに、クリアリン使えば、充血は妨げられますが、3時間くらいたてば赤眼は戻ってくる。

    目薬をして、完全に治ってくれるようなのはないのかな?今のところはこれが精いっぱいなのかな?ドライアイも完全には治してくれないそうなんで・・・少し期待はずれですが、何も使わないよりは使ったほうがイイでしょうね。  


  • Posted by テル神正樹 at 22:21Comments(0)

    2013年06月21日

    トイレと心が綺麗であるように

    私も仕事で電車を利用するのですが、その時に我慢できなくなりトイレにゴーしちゃいます。昔と違って最近の駅に設置されているトイレは綺麗ですね。

    張り紙に「いつもきれいにしてくれて有賀というございます」っと書かれている。私はコチラことありがとうございますと、心の中でお礼を述べていますね。

    トイレを汚さないでくださいという、やや命令口調より、感謝と感謝を伝え合う力が効果で鬼面のように感じます。トイレの神様は綺麗好きである。掲示物がなくても、日本の文化としてすべてのトイレが、いつも綺麗であってほしいですね。  


  • Posted by テル神正樹 at 19:19Comments(0)

    2013年05月26日

    バランスをキープさせる

    面白い本を読んだんで、さっそくブログに書きたいと思います。中国の思想家である人が、全ては適度を最良とするといっている。人間は欲望の動物。

    でも、個人の欲望を放置していれば、限りなく拡大し、身をはろぼすけっかになる。でも、欲望を満たされない状態にすれば、これもまた人間の滅亡につながってしまうこのバランス関係がとても難しっくなるわけです。

    適度が一番いい状態というが、この適度も、努力と手抜きの間。ここをどう見抜くかが自分の判断でコロッと変わるはず。私は飲酒を好むが、アルコール依存症ではない・・・・たぶん。煙草も吸うが一日に1箱くらい。これくらいが中途半端な量でちょうどいいはず。

    たで、一番いいのが、酒も飲まずに、タバコも吸わないほうがいいのかもしれない。でも、今からやめようとした時に、ストレスがマックス状態で、溜まってしまうのではないか?そう考えた時に、今のままを持続させるといい感じで、バランスがとれているのかもしれない。  


  • Posted by テル神正樹 at 17:24Comments(0)